【受付終了】2022年628日(
15:00~16:
20

opensource COBOL4J 活用セミナー 


二刀流で進めるITモダナイゼーション


オンライン開催

主催:東京システムハウス株式会社 


DX(デジタルトランスフォーメーション)の推進が企業ITシステムの課題として取り組みの必要性が唱えられております。多くの企業の基幹システムにはCOBOL資産が残されており、その資産を将来どう取り扱うかがDX推進の課題でもあります。

本セミナーでは、基幹系システムへのOSS適用と私達が提供する「二刀流」の移行手法(opensource COBOL4JによるCOBOL再活用とJavaリライトの併用)を活用して、ITシステムをDX時代のあるべき姿にモダナイズする方法をデモをまじえて、ご説明します。

アジェンダ

セッション1

二刀流で進めるITモダナイゼーションのご紹介

東京システムハウス
比毛
寛之

15:00-15:30


セッション2

opensource COBOL4J徹底解説&デモ

東京システムハウス
井坂 徳

15:30-15:50


セッション3

基幹系システムへのオープンソース適用とその鍵

東京システムハウス
上野 俊作

15:50-16:10


セッション4

質疑応答

 

 

 

 

16:10-16:20


当セミナーについて

本セミナーはZoomを利用したオンライン開催です。

お申込み後、ご登録のメールアドレス宛にURLをお送りいたします。

※受付には数日お時間がかかる場合がございます。

お申込みはこちらから


opensource COBOL4J 活用セミナー

  二刀流で進めるITモダナイゼーション


日時:2022年628日()15:00~16:20

主催:東京システムハウス株式会社


お問い合わせ

東京システムハウス株式会社
マイグレーションソリューション